Aihara Shuzo

Aihara Shuzo

4 products

仁方の地

方広島県呉市の東、3つの山と瀬戸内海に挟まれた小さな町が「仁方」です。名水と称えられる野呂山の伏流水と、海路の要所として栄えた仁方港。地の利と恵みを受け、明治時代には、9件の酒蔵と10軒の醤油蔵が連なっていました。今も「雨後の月」と「寳剱」が醸造を続けています。

創業と歩み

明治8年(1875年)創業。同28年には1700石と、県内で3本の指に入る石高を醸していました。戦争により一時休業するも、酒造り一筋。大きな変化を遂げたのは、昭和63年、相原準一郎の代表就任によります。自分が飲んで美味しいお酒を造りたいと「品質第一」を徹底。吟醸蔵に生まれ変わりました。

「雨後の月」の由来

蔵を代表する酒「雨後の月」は、小説家・徳富蘆花が明治33年に発表した随筆「自然と人生」の短編題より二代目・相原格が命名しました。「雨あがりの空に、冴え冴えと光輝く月が周りを明るく照らす」 そんな澄みきってうつくしい酒を醸したいと、蔵人が常に目標に掲げる名前です。

    4 products
    Ugonotsuki Junmai Ginjo 720ml
    相原酒造 | Aihara Shuzo
    $69.80
    Ugonotsuki Junmai Daiginjo Aihara 720ml
    相原酒造 | Aihara Shuzo
    $144.00
    Kinsen Sakewa Hyakuyakuno Chou 720ml - Sake Online
    Kinsen Sakewa Hyakuyakuno Chou 720ml
    Aihara Shuzo
    $65.40
    PICK UP ONLY
    Ugonotsuki Junmai Daiginjo Aihara 1.8L - Sake Online
    Ugonotsuki Junmai Daiginjo Aihara 1.8L - Sake Online
    Ugonotsuki Junmai Daiginjo Aihara 1.8L | PICK UP ONLY
    相原酒造 | Aihara Shuzo
    $276.00