9月のベストセラー日本酒は黄桜山廃仕込720ml!

9月のベストセラー日本酒は黄桜山廃持込720ml!

黄桜酒造は、何世紀にもわたって日本の有名な酒の産地である京都伏見に拠点を置く、高く評価されている日本酒醸造所です。伏見は伏水と呼ばれる天然の中軟水に恵まれており、京酒の味をまろやかにする大きな要素の一つです。このような軟水で造ったお酒を「女酒」といいます。

2015-05-14-1b

女酒は、ミネラルの少ない軟水で造られるため、醪がやさしく発酵が遅くなり、酸味が少なく甘みのあるお酒になります。まろやかでまろやかで飲みやすいです。対照的に、男酒は通常硬水(様々なミネラルを多く含む)で醸造されるため、比較的短時間で強力でダイナミックな発酵を行う傾向があり、結果として得られる製品は酸味の強い辛口酒。

黄桜山廃持込は、間違いなくこの酒蔵の最高の製品の1つです。毎日飲むのに素晴らしく手頃な価格の日本酒であり、日本食レストランの定番であり、それには正当な理由があります.まろやかで優しいお酒です。日本酒に慣れていない場合、これは素晴らしい選択です。さまざまな温度でさまざまな特性が発達し、自分の味覚を探求できるからです。冷やして、温めて、両方お試しください!

508b15e7cf943bd7a8d6fc17ee115128-36 Shutterstock_228112669

山廃持込は、伝統的な低温発酵の製法で手間暇かけて作られています。これにより、コクのある味わいとほどよい酸味のあるセミドライな味わいが特徴です。黄桜山廃は、どんな和食にも合う食中酒です。黄桜山廃持込は、再発明と革新への絶え間ない情熱と相まって、黄桜の数十年にわたる経験のおかげで、数々の賞を受賞しています。

コメントを残す

コメントは公開前に承認が必要です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。