すだちちゅ:徳島県を代表する焼酎!

すだち - 徳島県のシンボル

日本の一部で何世紀にもわたって栽培されており、おそらくゆずと同じくらいよく知られているすだちは、魚、そば、うどん、鍋、さらにはアルコール飲料など、多くの伝統的な日本料理の飾りとして使用されています.

すだちは徳島県を代表する香りのよい柑橘で、全国のすだち市場の90%のシェアを誇り、生産量は日本一です。その理由は、徳島県は日本有数の日照時間と一年中温暖な気候がすだち栽培に適しているからです。夏の暑い中、農家の手作業によってのみ、みずみずしく酸味と香りのよいすだちが生まれます。

633797_s

すだちちゅうを試す

すだちチューは1985年に発売され、36年間のロングセラー商品です。 1989年には初代農林水産大臣賞を受賞。

すだちは8月下旬から9月下旬までが旬の時期に収穫され、香り高い天然すだち果汁を100%使用したすだちチューです。すだちの爽やかな香りとキレのある酸味、ほのかな苦味。すっきりとした後味で、食事によく合います。徳島のみならず、全国的に親しまれている焼酎タイプのリキュールです。

すだちちゅうはいろいろな楽しみ方ができます。ロックでお試しいただくか、すだちチュー90mlにソーダ120~150mlを加えてすだちハイボールに。下のような素晴らしいカクテルも作れます!


コメントを残す

コメントは公開前に承認が必要です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。