中野BCはちみつ梅酒 上品でまろやかな味わい

中野BC梅酒の特徴は?

成長の早い梅ですが、梅酒の風味を最大限に引き出すポイントの一つは、梅のフルーティさとフレッシュさを保つためにできるだけ早く漬け込むことです。中野BCは和歌山県海南市にあり、地元の加工技術を活かし、朝摘みの果実を入荷後すぐに洗い、漬け込みアク抜きし、仕入れたその日のうちに漬け込みます。 .

梅のうまみを余すところなく引き出すため、 中野BCは 段階的な準備のユニークな方法。蔵に到着した梅は、手で選別し、すすぎ、漬け込み、漬け込みを行います。漬け込みから約2ヶ月後、再度漬け込み液を加えて漬け込みます。梅酒は、いつ実を取り除くかを決める醸造家によって何度も試飲されます。漬け込みから約1年、ようやく出来上がりです。

梅とハチミツの組み合わせがエレガントでまろやかな味わいに

梅の甘みと酸味が絶妙に調和し、上品でまろやかな味わいに仕上げた、オレンジはちみつのマイルドな甘さのはちみつ梅酒です。梅酒の甘みだけでは味わえないまろやかな味わいは、はちみつのまろやかな甘みと梅酒の甘みと酸味が絶妙なハーモニーを奏でます。

とても飲みやすいので、普段お酒が苦手な方でも安心してお飲みいただけます。


コメントを残す

コメントは公開前に承認が必要です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。