カトキチベイ ボーンギンセン 純米大吟醸 720ml

加吉兵衛商店とブランド「BORN」

加藤吉平和他们的品牌「梵」

福井県の山あいにある小さな町・鯖江で造られた限定酒「ボーン」を製造する加吉兵衛商店は、厳格で細心の品質管理基準で業界内に知られています。

加藤吉平は日本で唯一の「梵」清酒製品の製造業者であり、この製品は福井县山区の鯖江小地区で生産され、格式による量規制基準により業界で名を馳せています。

創業以来変わらぬ手造りの酒造りを今も守り続けています。現在、ボーンは酒造りの過程で使用するものは、米、米麹、水の 3 つだけです。余計な添加物は一切加えていません。

現在のように、「樫」清酒は、造る過程で​​大米、米麦芽、水の 3 種類の原料のみを使用します。

酒蔵の日本酒はすべてマイナス温度帯で熟成。氷熟成により、ボーン酒は素晴らしく熟したフルーティーな香りと滑らかで深みのある口当たりが得られます。最低でも1年、長い場合は10年以上じっくりと熟成させます。

清酒はすべて極低温で醸造されています。年以上。

姫の誕生を祝う酒

清酒诞生于庆祝公主出生

ボーンギンセン 純米大吟醸は、愛子さまのご誕生を記念して造られました。愛子さまのご誕生は当然、国内外の要人を招いての晩餐会などの催しもあり、早い段階から大きな準備が必要な国民的行事です。

「梵」清酒は、念願の日本子公の育成のために制作されたものです。人物举行晚宴等活動。

生まれながらの日本酒は、国内外の賓客の晩餐会で何度も使用されてきましたが、日常的に飲むには高価すぎる高級酒でもあります。しかし、この純米大吟醸は、一般の方も愛子さまのご誕生をお祝いできるよう、お求めやすい価格で瓶詰し、最高級のお酒で造られた「特産品」です。

「梵」牌清酒は、国内のパーティーに招待されたことが何度かありましたが、これは贅沢な贅沢な清酒であり、日常の消費には適していません。 、瓶詰めは当然のことながら、最高の清酒製造法で作られているため、普通の民間人でも公務員の承認を祝うことができます。

兵庫県産山田錦を50%磨き、0℃で1年間熟成。味わいは「すっきりとしたベーシック」で、香りは比較的マイルド。グレープフルーツを思わせるほのかな苦味のあるすっきりとした辛口酒です。 2010年のIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)でチャンピオン酒(最高賞・世界初)を受賞したお酒です。世界に誇るトップクラスの日本酒を心ゆくまでお楽しみください!

50% 山田麩精米で造られ、氷点下で一年中熟成。 (国産酒挑战赛) 王冠 (最高等級、世界初) の清酒を手に入れました。


コメントを残す

コメントは公開前に承認が必要です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。