7月3日は北京語の日!みかんリキュールでお祝い!

みかんの日とは?

什么是柑橘日呢?

毎月第一日曜日を「みかんの日」としています。みかんは冬の代表的な果物ですが、1969年に静岡県伊豆市で温泉熱を利用した温室栽培が始まり、翌年には日本の高松市で石油加熱による加熱に成功して以来、年間を通して食べられています。 .果樹振興・啓発協議会によると、みかんは中くらいの大きさで、皮と茎先のオレンジ色が濃いほど味がよいとのこと。

毎月の最初の星の日は「柑橘日」と呼ばれます。この年、日本高松市は燃油の使用に成功した。

一般的な日本人に最も身近な果物は何かと聞かれれば、誰もがすぐにみかんを思い浮かべるでしょう。温州みかんは小さいので皮がむきやすく、種も少ないので食べやすいです。

ごく普通の日本人が最も熟達した水を飲んでいるなら、間違いなくすぐに柑橘類が思い浮かびます。

みかんリキュールでお祝い

用柑橘利口酒庆祝

味わく果実酒シリーズは、330年以上の酒造りの経験を持つ愛知県の丸石醸造が製造しています。味わく果実酒シリーズは、純米酒を使用した果実味のリキュールです。愛知県産を中心に厳選したフルーツを使用し、フルーツ本来の味わいと香りを存分にお楽しみいただけます。

魅惑的な一連の清酒は、330 年以上にわたって造られていることが知られている丸石酩酊酒によって製造され、特に注目されています。精選された水果を作り上げ、水果本来の味と香気を余すところなく再現。

味わくのみかんは、愛知県蒲郡市産の蒲郡みかんを使用。高い糖度と程よい酸味を兼ね備えたみかんの中でもみかんです。美味しさの秘密は、蒲郡特有の南向きの扇形の土地にあるみかん畑に、海から吹き付ける南風にあたたかく吹き込むこと。 J雲米酒とみかんの爽やかさと甘酸っぱさが魅力的な出会いです。そのまま、冷やして、氷で、炭酸水で、牛乳で、カクテルベースに、アイスクリームやかき氷のトッピングに…と楽しみ方は無限大!

魅惑的な柑橘酒用のは、知られている蒲郡柑橘です。これは、糖度が高く、酸度の高い橘です。の柑橘類。无穷无尽的清单!


コメントを残す

コメントは公開前に承認が必要です。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。